少しずつ理想の私になる

アラフォーです。男の子のママです。今より若い時は無いです。悔いなく生きていきたい

【29冊目:魔法のことば】どれを読んでもまずは私から

こんにちは!

 

 

今日は、先日読み終えた本の話を!

こちらです

 

子どもの自己肯定感を高める10の魔法のことば

子どもの自己肯定感を高める10の魔法のことば

  • 作者:石田 勝紀
  • 発売日: 2018/07/26
  • メディア: 単行本
 

 子供にどうしても酷い言葉を投げつけてしまう私なので、

なんとかしたい。

変わらなければ!変わっていかねば!と思って勢いでいくつか購入し、読んでおります。

 

2冊読み終えまして・・・・

 

どちらにも共通しているのは、

「まずはお母さん(私)を大切に、幸せに」

「子供にワクワクと楽しい毎日を過ごして欲しいと思うのであれば、ご自分の今はどうですか?ワクワクしてますか?お母さんが毎日ワクワク楽しく過ごしていれば、子供はそれを見て育って行きますよ。」

と言う事。。。。

 

そうなんですよ・・・

どうしても子供には私のようになってほしく無い!だから、頑張って欲しい!と思ってしまっております。

だから、そんな言い方しなくてもいいじゃ無いかって後悔するような、ヒステリックな怒り方をしてしまっているのです。

 

 

まずは、自分と向き合って、自分を大切にして、自分が毎日を大切に充実させて楽しまなければ、私は変われないのよ。。。

 (楽しま「なければ」って言っている辺りが苦しいね(・_・;)

・・・・・・

 

 

毎日楽しむってどうやったらいいんだろうか?

と、考えてしまいます。

特に趣味もないし、キャーーー!!!って熱中できるものも無くて・・・・

夢中になれるものがあるって言うのは、素晴らしい事ですよね!

って思います。

やりたいことも特にないしなぁ・・・・

なんてこったい。

色々読んだ本のワークをやってみよう!と思うんだけど、面倒って思ってしまって後回しにしちゃっている時点で、自分と向き合う事を拒んでいるようですしねぇ・・・・

たくさん本を読んでもこれじゃぁねぇ?って思いませんか?

ダメよね。

 

仕事が来ないから、どうもこう、もやもやと色んな事を考えてしまってダメね。

暇ってダメね。

この機会に何か学びたいな!なんて思うんだけど一体何を?

自己肯定感の上げ方?

それにはワクワク?

 

やれやれ、どうしたものか・・・・

 

こんなに悩みつつも、今日もせっせと体操はできました!

続いてますよ〜

体操している最中は、疲れちゃって身体が重いけれど、汗を拭いて着替える頃には身体が軽くて気分がいいです。

身体を動かすことも大切ですね!

 

 

明日の朝・・・

やりたいことの見つけ方

 

 巻末にまとめてあるチャートでも見ながら、久しぶりにノートを開いてみようかな。なんて思います。

早起きできたら!

 

 

ではではまた!

 

素敵な日々が過ごせますように

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村