少しずつ理想の私になる

アラフォーです。男の子のママです。今より若い時は無いです。悔いなく生きていきたい

【16冊目】最高の未来を選びたい

こんばんは

 

昨日、読み終えました。

16冊目

 

決めた未来しか実現しない (サンマーク文庫)

決めた未来しか実現しない (サンマーク文庫)

  • 作者:本田 健
  • 発売日: 2017/07/10
  • メディア: 文庫
 

 一度読んでいるはずなのですが、

すごく新鮮な気持ちで読み進めあっと言う間に読み終えました。

 

最高の未来を掴み取れるようにするには、

やっぱり「こうなりたい」を明確にしておかないといけないんですね。

こうなりたいを明確・・・・

今、先が不透明過ぎるものだから、周りのせいにしてついつい先を考えることを拒否気味ですが・・・・そんなんだから、ますます曖昧な感じなんだろうなぁ・・・なんて思いました。

 

読んでいて一番胸にグサッと刺さったのは

「人生で最大の不幸は自分の居場所を間違うこと」

と言う一言・・・・

 

本当に、これ、これが最大に問題。今。

ここにこの先も住み続けるのか・・・それとも、戻れるのか。

戻るのか・・・

期待して良いのか期待は全くできないのか、それとも自力で戻れるのか・・・・

本当に戻りたいの、それとも、ここに居たいのか、、、いや!居たいって事は無い。

 

子供が転校することで背負わなければならない事があるんだろうと思うと、やっぱり辛いし。

でも、転校したらさらに楽しいかもしれないし。

ってか、この地域、結構基本的にネガティブ思考が多め?って感じるし・・・

良いところを見るよりも、悪いところ、出来ない部分に着目する子育てって感じで・・・

でも、それは義理の家族がそうなだけ???

 

でも、もしかしたら、ここに居つつも、

自由に動けるなら・・・

 

・・・・

 

どちらにせよ、未来は誰にも分からないけれど流れに身を任せて居たら、

今日の続きが来て、何1つ代わり映えのしない日々がきて、イライラや不安、焦りネガティブな要素は続いて行くわけで。。。どんなにいつもいつも「頑張るぞ!」って言って居ても変わらないのは、気持ちが前を向いて居ないからなのかな?

だったら、やっぱり。最高の自分の未来を考えてワクワクしながら生きて行きたいもんなー

やっぱりそっちが良いよな。どう考えたって。

でも、この最高の未来を考えるってのがなかなか大変そう。

でも、でも、ちゃんと向き合わなきゃ。

 

それが大きな一歩なんだろうな!

 

ではまた!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ
にほんブログ村